FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by きむ
 
[スポンサー広告
近況報告
まぁミクシィみてる方は、
なんか普通に過ごしてるなぁって思ってるかもしれませんが、
割としんどいですよ。

いつのまにか、ミクシィでは僕の本音書けなくなりましたw
友達関係は上手くいってます。
今4~5人の人ととても仲良くさせてもらっていて、
運良く気が合う人と仲良くなれました。

周りはとても友達作りに必死で、
すごいグループになってるんすけど、
前にも書いたとおり、グループ行動は苦手。
それがみんな同じでした。
とりあえず、現役の人はテンション高いですw
クラスのいいムードをつくってくれています。

ただ、勉強がものすごい大変。
解剖学や生理学はどうにかなるにしても、
化学がなぁ・・・。

ついにゴールデンウィークに突入です!
ひとまず、土日以外は遊んできます!
とりあえず、今日は麻雀w
そして明日は飲み会、次もまた飲み会でしょうねw

んで土日はしっかりやることやります(予定)








■野生動物学について

D介さん遅れてすみません、
今まだ3回しかうけてませんが、その内容を少しかきます。

ひとまず、人間社会の中で野生動物がどういう位置にいて、
周りからはどのように思われ、また獣医師としてどのように対処していくのかを示してくれるような授業内容です。

野生動物に携わる獣医師は、野生動物を救護し治療して自然界に返す、
と考えられがちですが、これは本の一部にすぎないこと。

現実は、野生動物を殺す仕事も数多くあること。
そして野生動物を治療するという仕事はごくごくまれであり、
その多くが、野生動物の生態調査、住民とのトラブル処理、
現地の人の教育などです。

また、僕たちは動物の肉を食べますが、
これはその肉にされる動物の命だでなく、
数え切れない動物の命も奪ってることです。

例えば、マグロ漁。
マグロ漁において用いられる方法は、
何十キロにも及ぶ釣り針にイワシをつけて漁をするらしいのですが、
そのイワシが時に水面に浮いてくるらしいのですが、
それを海ガラスなどが狙って食べにいくのですが、
運悪く針に引っかかり死んでしまうこともあるみたいなのです。

話を聞くだけでは、少ない例のようですが、
これが原因で年に万単位の数の鳥が死んでいるそうです。
まだまだそれ以外のケースもありますが、
こういう野生動物にかんする問題。外来種の問題についてなどをおしえてくれました。

それを教える先生も大変すばらしい人です。
初めは冷めた先生かと思ったのですが、面白いし、何よりご飯を残しといて野生動物を守りたいとか抜かすやつを私は絞め殺したいですねぇ、と大変熱い気持ちももってる方でもあります。

この授業を聞いて、この学校にきて本当によかったとおもえました。
というか野生動物学って他の学校にあるんかな。

この前は酪農学園の裏にある野幌森林公園につれてってくれました。
この人、とりの声聞いただけで識別してるし、オスかメスかもわかるみたいw
正直半端ないです。

酪農学園に来ることがあれば、
ぜひこの講座とってみてください。



そうだ、僕野生動物研究会に入るかもしれません。
これは飲みサークルとかではなくて、マジで野生動物の調査をしたりとかなり本気のサークルで、なにより顧問の先生が野生動物学の先生だからです。



近況報告おわります。
スポンサーサイト
Posted by きむ
comment:1   trackback:0
[未分類
comment
no title
これほどの長文ありがとうございます^^;

なるほど・・
確かに動物を殺す仕事も多いらしいですね。

前にテレビでイングランドで起きてるリスの問題についてやってました。イングランドにはキタリスと外来種であるキタトウブハイイロリスがいて、ハイイロリスの急増によりキタリスが絶滅に瀕してるそうです。
それでアメリカの獣医がでてきて、キタリスをどうやって助けるのだろうと思ってたら・・・
違うんですね。
キタリスを増やすのではなく、ハイイロリスを殺すんですね。森を探索してハイイロリスを見かけたらひたすら射殺。いろんな意味でショックをうけたんですが、これも重要な事なんですよね・・

と、書いてるうちにわけがわからんようなってきたw
他様のブログに長文かくなんてほんとスミマソンorz


とにかく野生動物学とかすごくおもしろそうですね。
うわーはやく学びたいよー(泣


獣医学科って動物行動学とかあります?
2006/05/04 00:13 | URL | edit posted by D介
comment posting














 

trackback URL
http://beterinarian.blog37.fc2.com/tb.php/67-55a858f6
trackback
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。